青木隆治モノマネが似てない?ものまねグランプリはパクリ?TV激減理由は研ナオコ事件?

青木隆治さんと言えば、美空ひばりやL’Arc〜en〜Cielのhydeなどのモノマネで知られる芸人さんですよね。

その青木隆治さんのモノマネが似ていないとか、ものまねグランプリのネタがコロッケさんや山寺宏一さんのパクリだってなっています。

また、最近テレビで見なくなったのは研ナオコさん事件が関係していると、、、一体どんな話なんでしょう?

スポンサーリンク

青木隆治モノマネが似てない?TV激減理由は研ナオコ事件?

歌うときはそのアーティストの衣装も真似て、顔も端正なことからドレスや煌びやかな衣装が似合い、歌声も似ていたことからものまねグランプリで注目されました。

そして男でありながら美空ひばりの姿、声音を真似するのは圧巻で、初めて見たときは「男の人なのに女性の声が出せるんだ」と驚いたのを覚えています。

一時は様々な番組に出演していた青木隆治ですが、最近はその姿を見なくなりましたよね。それには研ナオコとの事件が絡んでいるようです。

しかも、青木隆治に関してはあまり良くない噂もあるようです。そこで、研ナオコとの経緯や青木隆治自身のことを調べてみました。

芸能界を目指すがオーディションは全滅!自分の歌がダメならものまねで!

青木隆治の父親はものまね芸人のツートン青木です。そのせいか、青木隆治自身は昔は父親と同じものまねをすることは絶対に嫌がっていました。

そして「自分はものまねでなく、自分の音楽で生きていく」と決めて、オーディションを受けまくったという過去があります。しかし、オーディションの結果は全滅でした。

彼は16歳の時にNHKのど自慢で優勝したことがあります。その経験から、イケると思ったのかもしれませんが、現実は甘くなかったのでしょう。

そして、オーディション関係者に言われたそうです。「歌は上手いが、心にひびかない」と。そんな彼も20代半ばになり、生活するために嫌いなものまねをすることにしたようですね。

いつまでも夢を追いかけていては生活が立ち行かなくなちゃいますもんね。そして、ものまねグランプリに出場することにしたのです。

その歌唱力は高く、彼は一躍有名になりました。これが良くなかったのかもしれません。一瞬にしてちやほやされるようになってしまったため、周りへの感謝の気持ちがあまりないままに過ごしてしまったようです。

もっと苦労や努力を重ねていれば、違う人生を送ったかもしれませんね。

スポンサーリンク

美空ひばりは似てるけど、他は似てない?

青木隆治はものまねグランプリで注目されて以来、様々な番組に出演するようになりました。

ものまね番組にも数多く出演し、美空ひばりやL’Arc〜en〜Cielのhydeのものまねの他にもEXILEのATSUSHIやTAKAHIROなどのものまねも披露していきました。

しかし、どうやら見ているうちに歌は上手いけど、その中には似ていないものもいくつかあるのが目立つようになってきました。

ものまね番組では色々アーティストを次々に真似るものがありましたが、「強弱をつけただけで順番を変えれば似てないな」と感じるものもありました。そんなことがネットでも話題となっていました。

 

スタジオは歓声に包まれていたが、視聴者はツイッターで

《青木ほんと無理。ヤラセとしか思えない》

《ヤラセ感に視聴者飽き飽きだと思う。ネタものマネとがちモノマネは分ければいいのに》

《青木全然似てないのになんで2位なんだよ、フジテレビだけでなく日本テレビもヤラセやるのか?》

《青木ってもはや何歌っても青木の歌。だから似てない》

など、以前に比べてものまねが似ておらず、“ヤラセ”を疑う声が相次いでいる。

引用:【ものまねグランプリ】青木隆治「日本の歌50年 25曲メドレー」に賛否両論の声

ものまねグランプリはパクリ?

さらに、モノマネグランプリで行なったネタマイケルジャクソンのロボットダンスがコロッケのネタにそっくり、『We Are The Word』のネタは山寺宏一さんが依然に同じネタをやっていたとパクリ疑惑も勃発していますね!

青木のパフォーマンスが、コロッケや山寺を彷彿とさせるものであったことから、インターネット上では「パクリ疑惑」というフレーズも飛び交い炎上状態に。

引用:『ものまねグランプリ』青木隆治の新ネタが「コロッケや山寺宏一のパクリ」と炎上

 

そんな青木隆治さんも本格的に事務所に入り、自身の歌を出すことになりました。しかし、今の歌番組で彼を見るかと思えば全く見ません。

なぜならCDが全く売れないからです。そのため、事務所は本格的に歌のレッスンをすることにしました。そのレッスンを指揮したのは研ナオコです。

青木隆治さんの所属する事務所は研ナオコさんの旦那が代表を務めるケンズファミリーです。そこで青木隆治さんはまたやらかしてしまいました…

研ナオコ激怒‼︎周りの関係者に敬意を払わないならVTRはお蔵入りで!

脚光を浴びていた青木隆治のCDが全く売れず、本格的にレッスンをすることになるということであるテレビ番組が彼を密着取材することになりました。それが「中居正広の金曜日のスマたちへ」です。

これは毎週金曜日にTBS系列で放送される中居くんMCの人気番組ですが、ドキュメンタリーがメインの番組です。そして研ナオコさんとしてはこの番組を通じてレッスンに励む青木を見せて再起を図りたかったのではないでしょうか。

しかし、青木はそんな親心を台無しにしてしまいました。

レッスンが開始して青木隆治さんは歌いますが研ナオコさんは「技術じゃなくて心で歌いなさい!」と何度も言います。これは青木隆治さんが昔から言われ続けてきた言葉です。

本人的には何度も同じことを言われてムカついていたのかもしれません。休憩になった時に様子を収録していたスタッフに「いつまで撮るんですか?どこまで欲しがるんですか?」とその怒りをぶつけたようです。

これに激怒したのが研ナオコさんです。番組もこの企画については本人にやる気がないということで打ち切りになってしまいました。
せっかく研ナオコがマンツーマンで指導していたのにそれを台無しにしたのです!

しかも研ナオコはこの青木隆治さんの性格についても心配していました。彼には周りに感謝するという心がありません。青木隆治さんはコロッケさんに会った時にも「周りを大事にしないとダメだよ」と念を押されていたようです。

それなのに、スタッフに対する気配りは皆無です。これではテレビから干されてしまっても仕方ないですよね。

青木隆治さんのメディアへの激減理由は研ナオコとの事件も関係しているかもしれませんが、どう考えても彼の自業自得のようです。歌唱力は高いのに性格に問題があるなんて致命的ですね。顔が良くて歌も上手いのに残念ですね。

その他の記事はこちら!

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート2

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート3

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート4

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート5

スポンサーリンク