バカリズムの福岡の高校時代がヤンキー時代ですごかったって本当?

バカリズムさんといえば、痛烈なコメントをする事で人気があるお笑い芸人さんです。

コメンテーターや脚本家としても活動しており、芸人の中でもインテリ感があるのですが、実は福岡の高校時代はかなりのヤンキーだったようです。

今の様子からは想像できないのですが、そんなバカリズムさんの気になるヤンキー時代の様子を調べてみました。

まず、バカリズムさんの経歴から見ていきましょう。

バカリズムのプロフィール

バカリズムさんは福岡県出身で、今では頭が良さそうな感じですが、通っていた高校の偏差値は37だったそうです。つまり高校時代はそれほど頭が良かったというわけではなそさうですね。

そんなバカリズムさんは高校卒業後に日本映画学校という専門学校に入り、俳優を目指していたそうなんです。

意外にもお笑いを目指していたわけではなかったんですね。しかし、これが今の脚本業や俳優業に結びついているのかもしれません。

日本映画学校っと言えば、内村光良さんや出川哲朗さん、狩野英孝さんが出身の学校で有名ですよね!みんなお笑い芸人さんになっているような気が・・・(笑)

この学校在学中に松下敏弘さんとお笑いコンビ・バカリズムを結成したのですが、2005年に突如解散することになります。その後はピンでバカリズムさんとして活躍しているのです。

では、そんなバカリズムさんの気になる高校時代を見ていきましょう。

スポンサーリンク

高校時代にヤンキーになったバカリズム!

バカリズムさんは福岡出身なのですが、当時、福岡といえばバリバリのヤンキーが多数いました。そんな環境で育ったバカリズムさんは中学時代はまだ大人しかったようです。

中学では野球部に所属していましたが、当時の野球部といえば縦社会が厳しく、1年生の頃はボールに触らせてもらえずに、ひたすら声出しをしていたそうです。

それでも声が小さいと先輩たちの鉄拳が飛んできて、この経験でかなり体が鍛えられたそうです。

今なら暴力沙汰の事件になっちゃいますが、当時はそれが普通だったんですね。何かあれば先輩や教師に殴られるというパワハラ時代を中学生時代に経験したわけです。

そしてヤンキーが元々多かったということもあるのか、高校もヤンキーばかりの飯塚高校へ進学します。この頃からバカリズムさんも立派なヤンキーとなったようです。パシリを使って雑誌を買ってきてもらったり、喧嘩も普通にしていたそうです。

では、そんなバカリズムさんのヤンキー時代のエピソードをご紹介しましょう。

喧嘩では煉瓦で殴られてた?ヤンキー時代のバカリズム!

ヤンキーといえば喧嘩上等、タイマンでの喧嘩もありますよね。バカリズムさんのヤンキー時代の喧嘩エピソードもかなりのものです。

上の画像はバラエティ番組「戦国鍋TV」の一コマでバカリズムさんがヤンキーに扮した姿なんですが、実際もこうだったんでしょうか。メンチ切ってるあたりがさすがですね〜。ではそんなバカリズムさんのエピソードをご紹介します。

当時、インフルエンザの予防接種で並んでいたところ、友人と他校の生徒がもみあいになり喧嘩になった時のことです。

最初、バカリズムさんは止めに入っていたようなのですが、自身が殴られたことで相手を殴り、鼻血を出させた上、逃亡したそうです。

後日、その喧嘩相手とタイマンをはって勝ちそうになったものの、相手が後ろから煉瓦で殴ってきたため、喧嘩は終了。一応、タイマンで決着をつけたということでこの件は終了したようなのですが・・・

喧嘩に煉瓦って・・・下手したら死んじゃいますよ?

今から想像できないほどのやんちゃぶりだったようですね。いやぁ、ほんと、殺人事件沙汰にならなくて良かったですよ。

今でもヤンキー時代の名残ある?バナナマン日村さんとのエピソード!

そんなヤンキー時代を過ごしたからこそ、現在、トゲのあるコメントがズバズバでるのでしょうか?

今でこそ大人しそうな外見をしていますが、内面はそうではないようですね。バカリズムさんの面白エピソードの中の一つに高校生を黙らせてしまったことがあるそうです。

スポンサーリンク

これはケンドーコバヤシさんが暴露したエピソードでですね!

ある日、バカリズムさんがバナナマン日村勇紀さんと後輩数人で歩いていたところ、声をかけてきた高校生グループがいたそうです。おそらく芸人がいるということで絡んできたのでしょう。

2人とも見た目はおとなしそうですから、いいからかいになると思ったんでしょうね。やんちゃな高校生になるとかなりしつこく、芸能人からすると嫌な存在なのではないでしょうか。

でバナナマンの日村勇紀さんに向かって学生が「バカじゃねーの?」絡んできたらしいんですよ!

「オラァ!!誰だ!今バカつったのはー!!!!」って瞬間的に学生に詰め寄ったらしいんですね。

テレビで見るイメージと違うバカリズムさんに詰め寄られ動揺したんでしょう。その場は収まったらしいですよ!

バカリズムさんもそのエピソードについて

後輩の前で一般人に恥をかかされた日村のプライドを守るためだった

「相手に喧嘩させたくないと思わせることが大事」「イカれてるやつだと思わせる」

言った人間を問い詰めれば話が終わる

って語っています。なかなかかっこいいです!

ケンドーコバヤシさんやジュニアさんもバカリズムさんのことを喧嘩慣れしているって評しています!

「おかっぱという仮面に騙されてるだけで、ゴリッゴリの、ゴリッゴリのクソヤンキーやでこれ」と、バカリズムの大人しそうな風貌にみんなが騙されていると指摘し、ケンドーも「武闘派中の武闘派!」と言葉を続けた。

しかも、昔はかなり体格がよかったのに、芸風に合わないってことで筋肉落としているらしいですよ!怒らせたらやばそうですね!

まとめ

バカリズムさんは、実は高校時代かなりヤンキーだったていうのは本人も認めていることでした。しかもゴリゴリの武闘派で野球で鍛えた体格の良いヤンキーだったみたいです!

かなりけんな慣れしているみたいですが、いまの優しい感じの芸風はあくまでも芸風ってことですね!

おかっぱ頭に騙されてはいけないってことです(笑)芸風に合わせた計算ですね!おかっぱは(笑)

その他の記事はこちら!

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート2

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート3

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート4

もはや別人!整形?劣化?最新疑惑の芸能人並べてみたよ![顔・画像あり]パート5

スポンサーリンク