格安スマホにauの iPhoneから乗り換えたい!UQモバイルに決定したよ!

格安スマホにauの iPhoneから乗り換えたい

格安スマホ乗り換えたい!けどいまいちわからん!何が一番得なのか、デメリットはないのか?そもそそSIMって何だって、シムシティ見たいなものか?という疑問からブログを書いています。

今回の僕の目的は、会社から支給されているiPhone6もあり何か困った時には使えるので(もちろん私用は使えないが)、自分のスマホは最低限で押さえたいっていう主旨。

スポンサーリンク

MNPをやったるで

格安スマホを「nifmo」にニフティのスマホ会社ですね。前回MVNO( 携帯電話回線などの無線通信基盤を他の通信事業者から借り受け、独自のサービスをくわえて提供する企業)はここに決めたので、MNP予約番号をもらおうと思います。

MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)予約番号これもまたよくわからないですよね。MNPはまだしも、予約番号ってなんだ!って感じです。

yjimage

でも、今使っている電話番号を次の携帯会社でも使う為に必要で,元の会社からこの予約番号をもらって次の会社に伝えると電話番号を引き継げるって物です。

実は私、AUと気がつけば3年以上契約していいて、色々な割引が終了しており5000円位と認識していた電話代が9500円もかかっている事が判明しました。わお!大至急格安スマホに変えなければ!

スポンサーリンク

意外なオファー UQモバイルって!

早速、AUに電話をして「MNP番号を大至急ください」と伝えた所、「いやーお客さんうちにもUQモバイルって格安スマホ子会社がありますよ」って紹介をしてくれましたよ。

このときの僕の計算では、携帯会社を変更するにあたって必要な初期投資として①2年縛り契約の違約金9,800円。②Auの事務手数料3,000円、③「nifmo」の事務手数料3,000、ここ迄で約16,000円。


電話でUQモバイルに決めれば、これらの内違約金の9,800円とau側の事務手数料3,000円を免除してくれるという!

さらに僕のポンコツiPhone5は、シムロックを解除できないので新しいスマホを買う必要があると思っていたら、一番安いスマホでも10,000円〜の出費は覚悟していた、ところごauからuqモバイへはSIMロック解除不要らしい。(iPhoneの場合;要確認)おおう!

そうすると、初期費用として覚悟してた23,000〜30,000円が0円に!我が家は奥さんにもやらせるつもりだから、5万円以上お得!わお!これは乗っからないと!

「はい!決めます!やりぷー!!」って斉藤由貴ばりに即答してしました。


よし、手続きをすすめるどー

一生懸命調べた格安スマホだが、結局au系列のMVNOに落ち着きました。その電話で色々な注意点を聞きながら、回線を切り替える際に使う受付番号とパスワードを設定。更にMNP予約番号も貰いました。

これで数日するとUQモバイルから新しいSIMカードが送られてくるって訳だ!注意しなければいけないのは、ポイントいままで貯めたポイントは失効しちゃうから、回線を切り替える前に使っちゃないともったいない。

ちなみみ、この話しを知り合いのauユーザーが同じプロセスを踏んでauにMNPの発行をお願いした所、破格の条件は出てきませんでした。違いは、私は3年目で割引があんまりなく,9500円も払っている。



その人は各種割引がある上に、新しいスマホの月々の支払いが残っているって事かなあ。僕はメリットが多く直にも移行しそうだけど、その人はメリットが少なくauにいるって思われたのかも。

はたまた、社内の販売強化キャンペーンがあったとか?真相は闇の中だ。だけどMNP予約番号は只だし、MNPを貰っただけなら、途中で嫌になれば放っておけばキャンセルになるはず。

試してみる価値はあるかも。

よし、次は実際に切り替えだ!

関連記事はこちら

格安スマホにauの iPhoneから乗り換えたい!MVNOを比較してみたよ

スポンサーリンク