格安スマホにauの iPhoneから乗り換えたい!UQモバイルに切替たよ!

格安スマホにauの iPhoneから乗り換えたい

格安スマホ乗り換えたい!けどいまいちわからん!何が一番得なのか、デメリットはないのか?そもそそSIMって何だって、シムシティ見たいなものか?という疑問からブログを書いています。

今回の僕の目的は、会社から支給されているiPhone6もあり何か困った時には使えるので(もちろん私用は使えないが)、自分のスマホは最低限で押さえたいっていう主旨。

スポンサーリンク

実際の切替だ!

UQモバイルの破格のオファーで(2年縛りの違約金免除の事務手続き3000円免除)、更にはau系のMVNOならSIMロック解除不要なので、僕のポンコツiPhone5(2回水没でカメラは死んでいる)でも移行可能。

台湾系の1万円台のスマホでも買おうかと思っていたのでちょっと残念だが今回はコストカットが目的なのでそのままiPhone5で移行する事にしました。

54-807img09a

変わったスマホケース

必要書類のアップロードとSIMカード

既に電話でMNPの予約番号を貰う時に、この電話で決めてほしいとauから言われてクレジットカードなど基本的な情報は教えていたので、あとは身分証明書として運転免許の写真をメールで教えられたアドレスからアップロードしました。

で審査があって許可されると晴れてUQモバイルに変更する事が出来る訳。一週間位かかるのかなあ、なんて思っていたら、2〜3日後にはSIMカードが届きましたよ。

あとは、SIMと同封された説明書通りに進めれば問題なし。まずは説明書に書かれているホームページのアドレスを入れてアクセス。・・・アドレスが長いなあ!。で電話で事前確認していた受付番号や暗証番号を入れて行く。

スポンサーリンク

そして回線きりかえボタンを押せば「回線切替完了」となります。ちょっと話しはそれるのですがQUモバイルの説明書には、押す事を、「押下する」と書かれていて「な、なんだ、意味はわかるが、なんと読むのか?」と狼狽。

押下の読み方と意味:押下(おうか)する。パソコン用語でクリックダウンの和訳だそうです。押すでいいんじゃない?!で、回線が切り替わったら、新たに届いたSIMカードを装着する。と。


APNを設定する

で次にAPNを設定する。。。APNってなんだ?説明書にはいきなり、APN設定画面を開くとか書いてある。なんじゃそら。どこに設定画面はあるのか、スマホ?PCホームーページ?さっぱりわからない。

そもそもAPNってなんでしょうか?

APNとは(Access Point Name)携帯情報端末などを携帯電話ネットワークに接続してデータ通信を行う際に必要となる、接続先を指定する文字列のこと。

家庭のパソコンなどからインターネットに接続する際のプロバイダの設定に当たるもので、各種のネットワークサービスやインターネットへの接続を提供する、自分の契約した事業者の識別名を設定する。

うーん。難しいね。しかも、よーく説明書をみると小ちゃく「iOS」はUQのホームページで調べろと書いてありますよ。うーん。わかりにくい。

更に、UQのホームページにいっても分かりにくい・・・・何処に説明されているのか解らない。結局サイト内の検索で「iOS APN」で探してやっとこさ情報に行き着きました。

スポンサーリンク

そのページの解説によると、そこに書かれているアドレスのホームページにアクセスし、プロファイルをインストールして終了。うーん説明書にも書いておいてくれ!これでスマホの電波マークの横がauからUQに変わっているはず!

と・こ・ろ・が確認した所、変わっていません。うーん。ちょっともう理由がもうわからなかったので、UQに電話しちゃいました。

caption

電話での指示でiPhoneに元からインストールされていKDDIのプロファイルを削除、もう一回インストール等色々やりましたが結局ダメ。

未だにau表記のままです。色々試したのですが、結局UQが言う事には「そういう場合もある」って事でした。うーん、この曖昧な感じが、格安スマホに買えるって事かもしれませんね。

でも回線が切り替わっている事は確認しましたので、無事以降できた事になります。今月分はスマホ代たダブルでかかってきますが、来月分以降は基本的に1680円になるはずです。やったー。

さて、あとは音声電話が20円/30秒と高いのでここの対応をしたいと思います。

関連記事はこちら

格安スマホにauの iPhoneから乗り換えたい!MVNOを比較してみたよ

格安スマホにauの iPhoneから乗り換えたい!UQモバイルに決定したよ!

スポンサーリンク