はしのえみ 第1子女児出産!目の大きな子供の名前は「おはな」で宇宙人?ブログで 喜びの報告[画像あり]

TBS系情報情報バラエティ「王様のブランチ」でお買い物好きの姫さまとして長らく活躍してきた女優はしのえみさんが、41歳で第一子の女児を出産した事が明らかになった。

g2009010713hasino_b

スポンサーリンク


はしのえみプロフィール

本名   :綱島 恵美(つなしまえみ)旧姓橋野

出身   :鹿児島県鹿児島市

学歴   :東京都立新宿山吹高等学校卒業

生年月日 :1973年10月23日

血液型  :A型

所属   :佐藤企画

萩本欽一プロデュースの演劇集団「欽ちゃん劇団」出身。CHA-CHAのバックダンサー、音楽ユニット「CHU-CHU」や「ブカブカ」などに参加。その後2000年よりTBS系情報バラエティ「王様のブランチ」にレギュラー出演し、また「買い物好きなお姫様」のキャラクターで有名となる。

2009年1月1日に、『みこん六姉妹』で共演した俳優・綱島郷太郎と結婚。10月20日に地元で挙式を行っている。


 

旦那さんで俳優の綱島郷太郎さんと連名で「皆様へ 幸せなご報告をさせて下さい。10月16日 15時50分に3164グラムの女の子を無事に出産致しました」と報告。

「これから よく寝て よく食べて よく笑う 幸せな毎日を過ごさせてもらえるように新米パパ ママ 二人の力を合わせて奮闘するつもりです」と決意しを表明し「皆様、今後とも温かく見守って下さい。宜しくお願い致します」結んでいる。

はしのえみは2009年劇団青年座の俳優綱島郷太郎と結婚。5月には自身ブログを更新し、妊娠している事を公表していた。

21a5b04663d8709409e07b0194ee7a6d

スポンサーリンク

はしのえみは結婚した時に既に35歳であり、妊娠を焦っていたが妊娠しにくい体質だったようで医師の指導の元不妊治療を続けていたという。結婚7年目での妊娠で喜びもひとしおだろう。

母子ともに健康で、綱島郷太郎は出産に立ち会う予定だったが、直前で帝王切開になったため院内で待機。ママそっくりの大きな目と長いまつげが愛らしい赤ちゃんが生まれたという。

 

et-091021-1-ns

タレントで育ての親である萩本欽一のウェブ放送局「欽ちゃんネル」の番組、ニコニコ動画「欽ちゃんのドーンとゴールド!」では出産直後のはしのえみの公開された。

師匠の萩本欽一は大喜びで「この肉声は、この番組が一番に流れているだろう。番組のテーマ、生まれる放送(生放送)。まさに、だね」と声を弾ませていた。

g2008031715hashino_b

10月30日には公式ブログに「娘の名前」としてエントリー。愛娘の名前が「おはな」である事を明かした。名前の由来は、お花の様に皆に愛される人間になってほしいという願いと、ハワイ語で「おはな」には「家族」や「心の絆」という意味があり、そのような出会いが沢山ある様にという願いを込めたという。

はしのえみの娘 おはな

はしのえみの娘 おはなちゃん

はしのえみ公式ブログはこちら

赤ちゃんの写真も大きく公開されている。一部ネット上では宇宙人に似ているなどと評されているが、美男美女夫婦の子供らしく目が切れ長で大きいキレイな顔立ちの赤ちゃんだ。

スポンサーリンク

出産の関連記事はこちら

オリックス中島が相沢紗世と“生まれちゃった婚”!出会いは雑誌対談 ブログで結婚・出産報告

島谷ひとみがブログで 国仲涼子の出産祝福「涼子の赤ちゃんがぁ~」

潮田玲子が第1子男児出産 年齢は2歳年下の旦那サッカーJ1柏・増嶋選手はパパに