東尾理子 第二子妊娠!TGPを卒業産婦人科へ 石田壱成に孫まだ?発言でネット上で反感も!

東尾理子 第二子妊娠!

プロゴルファーの東尾理子さんが、夫で俳優の石田純一さんとの間に第2子が妊娠した事をブログで報告した。長男・理汰郎くんにつづき、第2子も不妊治療を行ない妊娠に成功した。

東尾理子プロフィール

本名    :石田理子

生年月日  :1975年11月18日

出身地   :福岡県福岡市

身長    :160cm

体重    :50kg

血液型   :A型

ランキング :賞金ランキング最高位44位

日本の女性プロゴルファー、タレント。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。2009年7月、新聞報道を受けて石田純一との交際を自身のブログにて認め、同年9月29日の「ロンドンハーツ」で石田と2010年春に結婚することを発表した。(2009年末に入籍だけ実施)。

2012年11月5日には、石田純一との間に男児理汰郎が誕生した。由来は理子の「理」と純一の本名「太郎」をあわせたもの。

TGPを卒業産婦人科へ

東尾さんは「妊娠するために病院に通います! 」と2011年6月に不妊治療を行なう事を公表、不妊治療の不の『不』はネガティブだからという理由から、TGP(=Trying to Get Pregnant。妊娠しようとがんばっている)という造語を作り、ブログや著書で自身の体験等を明るく発信していた。

yjimage

スポンサーリンク

ブログには「卒業」の名前でエントリーし二人目を希望し治療を再開して1年で妊娠に成功した報告している。現在赤ちゃんは2.7cm程度で心拍はしっかりしており晴れて妊婦として産婦人科の病院へ通う事となったとお世話になった先生や看護婦さんへの感謝も含め綴っている。

東尾さんと夫の石田純一さんは2009年12月に結婚。12年11月に不妊治療の末、第1子となる長男の理汰郎君が誕生している。

石田壱成に孫まだ?発言でネット上で反感も!

また俳優・義理の息子にあたるいしだ壱成は自身のブログを更新し、父親の石田純一との間に第2子を妊娠したことを公表した義母の東尾理子から「孫はまだ?」と催促されたことを明かした。

「兄弟がもう一人」とのタイトルで投稿した壱成は、理子の妊娠は以前に本人からのLINEで知らされていたことを明かし「理子から報告が来たときは、神妙な気持ちになって、まんま神妙な返信をしたら返しがまさかの、『孫はまだ~』でした(笑)」とやりとりを明かしている。

また。「とにかく、どうか母子ともに無事に」「親父も顔晴らなきゃだし、また自分も」と両親を気遣った。

しかしネット上では、不妊治療中の人たちへの配慮が足りないと批判も書き込まれている様だ。

「いるよね~自分妊娠したら同級生にしよ~とか言うデリカシーないやつ」「自分も不妊で辛い思いしたなら『子供まだ?』なんてすごい不快にさせる言葉だってわかるよね…」「自称不妊だったからな!本当に不妊で悩んでた人はこんな無神経な発言はでない」

スポンサーリンク

***以下東尾さんのブログを引用***

卒業
検診で、2.7㎝に育ち、心拍もしっかりしているとの事で、「おめでとうございます。卒業です。」TGP病院を卒業することが出来ました。

二人目を希望して治療再開から約1年。まだまだ先は不安ですが、なんとかここまでたどり着いた感じです。

お世話になった先生、看護師さん達に感謝して、次からは産科の病院へ通います。

22_l

スポンサーリンク

出産の関連記事はこちら

オリックス中島が相沢紗世と“生まれちゃった婚”!出会いは雑誌対談 ブログで結婚・出産報告

島谷ひとみがブログで 国仲涼子の出産祝福「涼子の赤ちゃんがぁ~」

潮田玲子が第1子男児出産 年齢は2歳年下の旦那サッカーJ1柏・増嶋選手はパパに