北斗晶 ブログで乳がんを衝撃告白 永遠のライバル長与千種をはじめエールが続々と

元女子プロレスラーで鬼嫁タレントの北斗晶が自身のブログで乳がんである事を告白した。2センチ程度の大きさで24日に右乳房を全摘出する事となる。

北斗晶 ブログで乳がんを衝撃告白

ブログには9月23日付け「【またね】と言わせて下さい。」という題名でエントリーしており、今現在病院のベッドにいる事、22日の生放送を最後に本格的な闘病生活に入る事、病名は乳癌である事を綴っている。

hokuto1

スポンサーリンク

乳房の全摘出は最後まで悩み、他の方法も模索したが主治医より「胸の事よりも今は5年先、10年先、生きることを考えましょう」と言われ決心したという。

ブログには「私は愛する子供達の白髪の生えた顔が見たい。パパと2人で、年を取ってもいつまでも手をつないで歩きたい。」と心情が語られており、今まで支えてくれた共演者、スタッフ、視聴者に対してお礼を述べるとともに、

「前なんかいらないよ。と言われても…テレビ業界に、私みたいな口が悪くて下品で品のないブスなオバちゃんも必要だと思ってるので。今は、[またね!] と言わせてください。」と結んでいる。

t02200391_0480085410545430646

更には、癌を疑い始めた頃から右乳房の全摘出を受け入れるまでの心情の変化が事細かに語られ、また関係者への配慮と感謝、家族への愛が綿々と綴られている。

世の中の女性に対して、年齢に関係なく乳がんの恐ろしさや検査の重要さ知ってほしい、些細な異変や違和感を感じたらすぐに検査をしてほしいと訴えている。

北斗晶オフィシャルブログ そこのけそこのけ鬼嫁が通る

永遠のライバル長与千種をはじめエールが続々と

ブログの発表を受け、芸能界、著名人から続々とエールが送られている。

永遠のライバルである長与千種はツイッターで「永遠のライバルにてリスペクトする北斗晶。いま彼女を想えば胸が張り裂けそうな気持で一杯だ。私は彼女に助けられた人間です。私は…彼女との約束を必ず叶える。だからこそ 彼女をなにがあっても助けたいし 負けさせたくない。負けるなよ!先輩より 」と激励。

歌手の田原俊彦は都内で行われた「グアム政府観光局」新CM発表会にて「あんなに元気で健康の塊みたいな方なので、とてもショックだったと思う。1日も早く元気になって、おばちゃんしゃべりを聞きたい。1日も早く帰られることを願ってます」と話した。

t02200391_0480085410545641828

スポンサーリンク

フリーアナウンサーの夏目三久はTBS系情報番組「あさチャン!」で北斗晶から番組へのメッセージを代読。

「このメッセージは昨日ベッドの上で書いてくださったんですね。いつも自分より周り、そして番組、何よりも視聴者の皆さんのことを一番に考えてらっしゃった北斗さんらしいメッセージだと思います」と涙を流した。

タレントの岡本夏生は自身のブログに「北斗さんの帰りをゆっくりと、気長に待ちたいと思います。また、いつの日か皆さんの前に、2人の息の合った掛け合いを見ていただけると信じて、きっと、その日が来ることを信じて、北斗さんのいない間、留守番頑張ります」とエールを送った。

2人は東京MXの「5時に夢中!」で共演していた。

タレントのふかわりょうは自身のブログに「この状況で、スタッフや出演者に気を配るばかりか、僕に力を与える言葉が書かれていました」と北斗晶から手紙をもらった事を明かし「笑顔しか思い出せません。ずっと待っています」とエールを送った。

タレントのマルシアは舞台「The Love Bugs」の会見に出席、北斗晶に「早く戻って来て、またご一緒したい。昨日、メールを送ったら、『頑張れるところまで頑張る』と返ってきた。待ってます」とエールを送った。

b0225081_9415970

タレントの薬丸裕英は自身のブログを更新し北斗晶の癌という状況にも関わらず周囲に見せた気遣いに胸が熱くなったとし、「北斗さん!癌との戦いに勝ちまた番組でご一緒出来る事を楽しみにしております陰ながらエールを送らせていただきます」と綴っている。

北斗晶のブログにはファンや視聴者からも続々とメッセージが寄せられている。普段より荒っぽいが優しさにあふれたメッセージには芸能界にのファンが多く彼女の人柄が感じられる。癌にも打ち勝ち世の中のがん患者にも希望を与えてほしい。

スポンサーリンク

北斗晶 乳がん ブログで報告 ステージは2b 5年後の生存率50%傷跡を見せる決意も批判もあり

川島なお美さん死の前日に夫の為にサプライズ計画 夫と仕事の為に抗がん剤治療拒否<fb全文>

川島なお美さん死去 鎧塚さんFBで報告 死の間際まで女優・女房・人として全力で生を全う